Healing Space  ~ The all ~

命と人生の設計図、DNA・遺伝子から元気になって自分と繋がるお手伝い

共存することを学ぶのもわたしたちのミッション

 
はるです(*^_^*)
 
 
地球外生命体と手を取り合って
いきていく時が
再びやってくるとお伝えしました。
 
 
 
今の地球にとって
大切な文明の学びがあるので
それを今日はお伝えしたいな
ふと思ったのです。
 
 
涙が溢れるんですね
それを思うと(笑)
 
 
文明は栄え、滅び、を
繰り返して現代があります。
 
 
人間の学びのために
魂の成長のために
繰り返されています。
 
 
allはそれを静かに見守り
地球人類の望み通りに
全てを叶えてくれています。
 
 
栄えることも
滅びることも
すべて。
 
 
 
今の地球にとって
大切な文明の知恵と
意識があります。
 
 
それは
ギリシャとエジプトです。
 
 
エジプトは
エジプト文明ですね。
 
 
アトランティスの時代が再びやってくる
わけもわからず
周囲にいい散らかしていた10年前(笑)
 
なんか来る
それだけの感覚で
話しをしていた時でした。
 
 
 
そして今
ほんとうにその時代は来ていて
わたしたち仲間は
明らかにそれを再現していっているし
目に見える形で
再現しようとしています。
 
 
 
それも凄いスピードで!
 
 
 
アトランティス文明が滅びたあと
知恵と叡智と意識は
エジプトへと移りました。
 
 
アトランティスにいた人たちが
エジプトに避難をしたあと
再び文明を開いていくために
尽力しました。
 
 
そのときの筆頭者が
ヘルメストリスメギストス
 
 
わたしがよく
ヘルメスという存在です。
 
ヘルメスが筆頭となり
世界に意識を広げる活動をしたんですね。
 
 
しかし
宗教の教えが多くを占めていたので
拡がりにくく
宗教ではないものを信じて実践していた者たちは
みな迫害をされていました。
 
 
ですから
秘儀、として様々なものが
伝えられていったんです。
 
 
そんな中で
地球上には存在しないモノたちが
力を貸してくれたり
動植物たちが
力を貸してくれたりしていました。
 
 
本質を知っているモノたちは
すべてのものと共存をしていたんです。
 
 
人間が偉いとか
動物は畜生だとか
そんなアホ臭い思いはまったくなく
共に生きる
共に在ることを知っていました。
 
 
今のわたしたちはどうでしょう?
 
 
動物たちにどのように接していますか?
動物たちにどのような気持ちを持っていますか?
植物たちにどのように接していますか?
植物たちにどのような気持ちを持っていますか?
 
 
わたしたちは
動物がいなければ存続できない
植物がなければ存続できない
すべてが在るからこそ
存在出来ている。
 
 
共存することを学ぶ
これも
わたしたちのミッションなのではないだろうか?
 
 
と、わたしは
よく思っているのです。